ホーム » 新着情報・オープンコンペ » 緊急事態宣言に伴うクラブ競技実施について

新着情報・オープンコンペ

緊急事態宣言に伴うクラブ競技実施について

ミオス菊川カントリークラブ競技委員会は、メンバーの皆様の健康と安全を最優先に細心の注意を払い競技会を継続しておりましたが、4月16日政府発表の新型コロナウイルス対応の特措による「緊急事態宣言」が全都道府県に拡大されたことを受け、5月3日の「シニア・レディス杯」から7月26日の「月例杯Aクラス」まで(延長の可能性もございます)の全クラブ競技を中止致します。
メンバーの皆様には大変ご迷惑をお掛けしますが、新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、ご理解とご協力の程よろしくお願い致します。

 
2020年4月
競技委員長   辻村 純夫